コラム一覧

戦略的学習力を身につけよう

2021年02月15日


G cube partners の青野です。



いきなりですが「戦略的学習力」ってご存じですか?



オックスフォード大学マイケル・オズボーン教授が2017年に発表した論文で、2030年、AIやロボット技術が進歩し、普及した時代に仕事で必要とされる120のスキルを順位付けした中で、必要なスキル1位になったのは戦略的学習力(Learning Strategies)です。

お聞きになったことがある方もいらっしゃるでしょう。



ちなみに120の必要スキルのトップ20は以下の通り。

1.戦略的学習力
2.心理学
3.指導力
4.社会的洞察力
5.社会学・人類学
6.教育学
7.協調性
8.独創性
9.発想の豊かさ
10.アクティブラーニング
11.心理療法・カウンセリング
12.哲学・神学
13.伝達力
14.サービス志向
15.アクティブ・リスニング
16.高度な問題解決能力
17.口述表現
18.コミュニケーション学・メディア学
19.滑舌
20.判断力・意思決定力



「戦略的学習力」とは「適切な学習内容や学び方を選択できるスキル」「自ら積極的に学び続けるスキル」のことで、要は「新しいことを学んだり教えたりするときに、状況に適したトレーニング/指導方法と手順を選んで使うこと。」だそうです。


今までの前提や常識、やり方がものすごい勢いで変化していく現代において企業が成長し続けるためには、トップはもちろんのこと、社員すべてが戦略的学習力を身につけることが必要不可欠でしょうね。


今やっている目の前の業務の知識だけではなく、様々な分野についてインプットしていくこと、そして、新たな発想をしていくことが求められています。


いくつになっても、どんな立場になっても、学ぶことを止めてはいけないですよね。

・新しい情報入手の環境や仕組みを持っているか?
・事実や一次情報を入手する仕組みがあるか?
・新しいことを効率的に学びやすいツールなどどんどん取り入れているか?
・学びの根源である好奇心を育み、高める風土があるか?
・すべての階層、立場の人に学びの機会をつくり、切磋琢磨できる環境があるか?


上記の環境が作れているかを振り返りながら、トップ、幹部が率先して「戦略的学習力」を身につけ、知識と経験、そして、情報を組み合わせて環境対応、時流対応して良い会社を創っていきましょう!



〜自分のために、相手の立場に立って、最後の一念で良い仕事をし、大きな成果をあげよう!〜
〜全ては自分が起点です。自責の考え方で、感謝の気持ちを忘れずみんなで豊かになろう!〜



今回はここまで。



青野の過去のコラムはこちら






株式会社G cube partners

〒104-0045 東京都中央区築地3-14-5 築地備前橋ビル3階

HP:https://g3-p.co.jp/

Mail:info@g3-p.co.jp

GoogleMap:http://urx2.nu/FVzF

Facebook:https://www.facebook.com/g3partners0508/

お問い合わせはこちら:https://g3-p.co.jp/contact