コラム一覧

コロナウィルスに関して外国人が気を付けたほうがいいこと

2020年06月08日

ジーキューブパートナーズのファンです。


最近日本では新型コロナウィルスの新規感染者数が下がり、緊急事態宣言が解除されました。

緊急事態宣言が解除されても感染者を増えないわけではありません。

外に出かける人が増え、感染される可能性は十分にあります。

まずは感染症対策を徹底的に行いましょう。


1.手洗いとうがい

2.人と話すときはマスクを着用する

3.感染者が多い街に行かない

4.大勢の人が集まる場所には行かない



現在、病院ではPCR検査(コロナウィルスの診断)を受けたくても、検査ができない病院もたくさんあります。

そのため、自分自身に気を付け、新型コロナウィルスに関することを覚えましょう。



どうしても新型コロナウィルスに感染している疑いがある場合は、各地域の保健所に連絡をしましょう。(ベトナム語での相談が可能です)

+ Hokkaido (011-200-9595)
+ Tohoku: Aomori (017-718-5147)
+ Kanto: Tokyo (03-5285-8181), Saitama (048-833-3296), Ibaraki (029-859-5000), Tochigi (028-678-8282), Gunma (027-289-8275)
+ Chubu: Gifu (058-263-8066), Nagano (0120-691-792), Ishikawa (076-222-5950), Niigata (025-241-1881), Yamanashi (055-222-3390)
+ Kansai: Kyoto(075-343-9666), Osaka (06-6773-6533), Hyogo (078-382-2052), Shiga (077-523-5646), Wakayama (073-435-5240.), Mie (080-3300-8077)
+ Chugoku: Yamaguchi (083-995-2100), Hiroshima (0120-783-806)
+ Kyushu (092-687-6639): Kumamoto (080-4275-4489), Miyazaki (0985-41-5901), Fukuoka (092-286-9595)
+ Okinawa (0570-050-235)


そして、企業の実習生担当者は、最低限として以下の言葉を教えて、意味を伝えられるようにしておきましょう。

ねつがあります。(37.5度→さんじゅうななてんごど)

せきがあります。

のどがいたい。

むねがいたい。

こきゅうがくるしい。

からだがだるい。

みかくしょうがいがある。

きゅうかくしょうがいがある。

ハンドソープ

アルコールしょうどく




実際に先日実習生にあった話で、咳が出て息が苦しいという実習生がいました。

病院に連れて行き、病院で診察申込書を書く際に、実習生の病症を医者に伝えるために看護師が問診に来ました。

そこで、看護師に病状を伝え、医者に伝えに行ってもらいました。

10分ほど経過し看護師から言われたのは、「その病院では診察することができない」と、断られるということがありました。


そこではどういった理由で断られたのかわかりません。(日本語が伝わらない、外国人だから、そもそも日本人でもコロナウイルスの疑いがある場合は受けないなど)

外国人実習生の場合、日本語が上手で無い場合はそういったことも可能性としてあるため、まずはコロナウィルスに感染しないようにまずは自分自身が気をつけることを徹底しましょう。



ファンの過去のコラムはこちら




株式会社ジーキューブパートナーズ

〒104-0045 東京都中央区築地3-14-5 築地備前橋ビル3階

HP:https://g3-p.co.jp/

Mail:info@g3-p.co.jp

GoogleMap:http://urx2.nu/FVzF

Facebook:https://www.facebook.com/g3partners0508/

お問い合わせはこちら:https://g3-p.co.jp/contact