コラム一覧

実習終了の技能実習生が日本に戻りたくなる理由

2020年03月02日

株式会社ジーキューブパートナーズのファンです。


現在、技能実習生としての実習期間を終えた外国人がとても増えています。



3年間の実習期間を終えた実習生たちは母国に戻ることになりますが、その中には再度日本に戻りたいという人がたくさんいます。

今回のコラムでは、何故実習経験がある外国人は再び日本に戻りたくなるのか、その理由をお伝えします。



1.日本の文化やマナーが好きになったため

3年間日本で実習している間に、日本の色々な文化やマナーを学び、日本のことが好きになります。



2.実習終了後、帰国しても良い仕事が見つからないため

実習終了後は母国に戻り仕事を探しますが、なかなか自分に合う仕事を見つからないことがあります。

発展途上国ではどんなに仕事を探しても就きたい仕事に就けるチャンスに恵まれないこともあり、日本に戻って再チャレンジをしようという意志を持っている人が多くいます。

自分の就きたい仕事に就いてお金を稼いで生活レベルを上げたい外国人がたくさんいるのです。



3.家族も日本に連れてきたいため

日本に来る実習生の中には、短大や大学を卒業した人がたくさんいます。

そして、実習生として日本で生活をしていると日本のことが好きになり、家族も日本の文化に触れてもらいたいと思うようになります。

そのために、家族が連れてこられるように、技能実習が終了した帰国した後に技人国ビザで日本に来て、家族を連れてこられるようにする人が多いのです。

それほど日本には魅力が多く、海外から見たら素敵な国であるのです。



私にとって日本は非常に経済が発展している国であり、また、日本人はとても優しく、日本で勉強と仕事をすることは自分にとってとても大きなチャンスであること実感をしています。

また、日本はいろいろな文化や背景があります。

実習生である外国人にとって、日本はとても魅力がある国だと思えるのです。


ファンの過去のコラムはこちら


株式会社ジーキューブパートナーズ

〒104-0045 東京都中央区築地3-14-5 築地備前橋ビル3階

HP:https://g3-p.co.jp/

Mail:info@g3-p.co.jp

GoogleMap:http://urx2.nu/FVzF

Facebook:https://www.facebook.com/g3partners0508/

お問い合わせはこちら:https://g3-p.co.jp/contact