コラム一覧

ツイているひとの特性(1)

2021年07月12日

G cube partners の青野です。



今回は「ツイている人の特性」ということを書きたいと思います。


「ツキの法則」というのをご存じでしょうか。

古巣の創業者、舩井幸雄は「運」について研究した結果以下のように考えるようになったそうです。

1.この世のことは、すべて必然で偶然事はない。
2.しかし、一人の人間として生まれたときから、人生のすべてが決まっているわけではない。宿命的なことまで含めて、我々は運命の支配者であり、思考や言動によって、それをリードすることができる。
3.したがって、人間は絶えず自分を「ツク」状態に置くように努力すべきであり、それが人間として正しい生き方となる。

とのことです。


ツク状態に置くためにはいくつかの方法があると教わりました。


「自身をツイた状態にするためにはツイているものとつきあうこと」


ニコニコと朗らかな顔をした人と、苦虫を噛み潰したような顔をした人と一緒にいる場合、皆さんはどのように感じますか?
前者と一緒にいるときにはこちらも明るい気持ちになるでしょうし、後者と一緒のときには何となく嫌な気持ちになるでしょう。


人は周りの環境や状況に知らず知らずのうちに大きく影響されているものです。

これと同様にツイている人と一緒にいると、自身も知らず知らずのうちに良い影響を受け、ツイた状態になっていくというのも頷くことが出来ると思います。

良くも悪くも人は周りの影響を受け、また、影響を与えています。

運命とは自ら「命」を運ぶこと。自力で明るい未来を切り拓くものです。

より良い未来を切り拓くためにも、ツキのある人と付き合い、自身もツイてる人になり、またツイてる人を新たに産まれるよう周りに良い影響を与えていける人間になりたいですね。


前置きが長くなりましたが、「ツイている人の特性」は以下の10項目だそうです。


①プラス発想型人間
 物事も良い方に考え、良いこと、あるいは良くなることを想像し、発想でき、絶えず「自分はツイている」と思える人
 明るく前向きな気持ちで過ごすためには良いことを想像すること、悪いことや失敗をイメージしないことが大切ですよね。
 失敗をイメージして楽しくなれる、気持ちが昂る人は珍しい特殊な人だと思います(笑)


②素直肯定型人間
 どんなことでも素直に受け入れられ、過去の経験や知識だけで物事を決めつけたり、否定したりしない人
 少しの経験や、浅い知識・考えで否定型の対応をしていると周りから情報やアドバイスが集まらなくなり、考えなどが偏り生じてしまいます。


③勉強好き・挑戦好き・やる気人間
 新しい未知の分野に挑戦し、それを知ることが好きな人。
 何事も挑戦する、やってみないと出来るようにならないし、上達もしないですからね。
 失敗を恐れず、経験値を高める実行型人間が成功に近づけるコツだと思います。


④謙虚な笑顔人間
 誰に対しても威張らず、差別意識の無い、いつも笑顔な人
 本当に偉い人は、偉そうぶらなくても周りの人がそのような扱いをしてくれるものです。また力のある人は威張ったり威嚇する必要もないですよね。
 『「ぶらず」に「らしゅう」せよ』という言葉が私は好きです。



少し長くなりましので続きは次回へ持ち越します。
ツイてる人の特性はあと6つあります。



〜自分のために、相手の立場に立って、最後の一念で良い仕事をし、大きな成果をあげよう!〜
〜全ては自分が起点です。自責の考え方で、感謝の気持ちを忘れずみんなで豊かになろう!〜



今回はここまで。



青野の過去のコラムはこちら




株式会社G cube partners

〒104-0045 東京都中央区築地3-14-5 築地備前橋ビル3階

HP:https://g3-p.co.jp/

Mail:info@g3-p.co.jp

GoogleMap:http://urx2.nu/FVzF

Facebook:https://www.facebook.com/g3partners0508/

お問い合わせはこちら:https://g3-p.co.jp/contact