コラム一覧

ファンの紹介(その2)

2019年10月15日

株式会社ジーキューブパートナーズのベトナム人サポートチームリーダーのファンと申します。

今回は私の自己紹介コラムの第2回目です。

第1回目はこちら





2013年3月に赤門会日本語学校を卒業し、東京福祉保育専門学校に入学しました。



この専門学校では新しい先生、新しい友達と出会い、いろんなことを勉強することができました。



専門学校では、先生や学生たちはいつも忙しくて、のんびりする時間はありませんでした。



あっという間に専門学校を卒業し、その後、東京福祉大学に編入しました。



大学に通うことはとても学費が高く、これ以上両親からお金をもらいたくないという想いが強くなり、就職した方がいいと思いました。



そして、2016年4月ニチレイフーズに就職しました。



ニチレイフーズでは、実習生への指導担当者として働きました。



初めは、12名のベトナム技能実習生の仕事のフォローや生活のフォローを担当しました。



技能実習生は初めて日本に来る人ばかりなので、不安も多く、困ることがたくさん出てきます。



これは、自分が日本語学校に通っていた頃と一緒だと思いました。



私は日本語学校に通っていた時のことを教訓に、技能実習生が不安で困っていることがなくなるようにフォローをしました。





その後私は会社を退職して、2017年2月ベトナムに帰りました。

ニチレイフーズでの実習生フォローの経験から、私は人材派遣や育成の仕事は自分に合っていると思い、ベトナムのハノイにあるBAOSON労働者有限会社に就職しました。



BAOSON労働者有限会社では営業部署に配属され、日本の受け入れ企業のお客様対応や、技能実習生のフォローをしました。



その後、日本に出張する際に、たまたま紹介で株式会社ジーキューブパートナーズの青野正完さんに出会い、「一緒に仕事をしよう」と誘われ、2019年4月に株式会社ジーキューブパートナーズに入社しました。



現在、日本では少子高齢化が急速に進み、生産年齢人口の不足で大きな問題をなっております。



また、単なる労働力確保というだけでなく、将来の海外進出なども見据え、優秀な幹部候補生、スタッフを雇い入れたいという企業も増えてきています。



会社のグローバル化を進めていきたいとお考えでしたら、弊社がベトナムから優秀な人材の採用をお手伝い致します。





株式会社ジーキューブパートナーズ

〒104-0045 東京都中央区築地3-14-5 築地備前橋ビル3階

HP:https://g3-p.co.jp/

Mail:info@g3-p.co.jp

GoogleMap:http://urx2.nu/FVzF

Facebook:https://www.facebook.com/g3partners0508/

お問い合わせはこちら:https://g3-p.co.jp/contact