株式会社ジーキューブパートナーズ|外国人採用支援とコンサルタント|導入事例[コンサルティング]ページ

導入事例[コンサルティング]

事例|物流業

取り組みのきっかけ

「品質管理で日本一を目指す」というスローガンのもと、10か所ある自社の物流センターでの
品質改善、生産性向上のための研修を実施。

取り組み内容と成果

全センター長、センター次長向けの集合座学研修と各センターに出向いての生産性指標の設定、
構内作業品質向上のための現地調査を行い、目標値クリアに向けて活動を行う。
外部流出エラー(護送、欠品など)のみでなく、出荷前に発見することが出来たエラーまでカウントし、
作業プロセス改善を行った。結果、作業ミスが半減し、ミス削減により生産性も向上した。

事例|荷主向け

お付き合いのきっかけ

年商500億円規模の食品原料メーカーでSCM改善プロジェクトが立ち上げられ、
従来からお付き合いのあった弊社にお声掛けをいただいた。

プロジェクト内容と成果

納品先工場への供給リードタイムや、生産計画立案サイクルの見直し、適正在庫水準設定の見直しにより、
必要在庫量が40%減でも対応できることが判明した。
また、在庫拠点配置の見直しと生産品種数の縮減も行いながら、プロジェクトで導き出した目標在庫数を
維持できるよう新たに在庫アナリストを任命し、効率的在庫マネジメント体制の再構築に成功した。

関連情報